レッツ起業

起業に関する情報やノウハウ、行動方法などのシェアをし、起業という道を目指す人の手助けをしていくサイト

アフィリエイトで稼ぐ方法に注意!初心者が失敗する10の間違ったやり方

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-07-YUKA863_ok15185909-thumb-1000xauto-18589

やったことがない人でも名前は知っているくらいに広まったアフィリエイト。パソコン1台あれば誰でもカンタンにネットビジネスに参加出来るので、今では多くの人が始めています。

そんな中成功者も続々現れ、今ではアフィリエイトの本やセミナーはもちろん、ネットで検索すればたくさんの稼ぎ方のコツ・ノウハウが公開されています。

しかし、注意しなければならないのは、アフィリエイトには様々な成功例があるので人によって違うということ。つまり、今出回っている「稼ぐ方法」の中には、逆に失敗してしまう要因になり得るものも多くあるのです。

 

というわけで今回は、アフィリエイトの中では当たり前、常識と思われているものの中でも注意しなければならないことをまとめてみました。

  • これから始めようとしている人
  • 始めたけど全然うまくいかない人
  • 全然稼げなくて辞めてしまった人

特にこの中に当てはまる人は参考にしてみてください。

始める前にするべきこと

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK69_penwomotunotedesu20140312-thumb-1000xauto-17017

アフィリエイトを始めようと思い立ったら、まずは始める準備に取りかかるわけですが、このスタートアップの手順に注意することがあります。

1,サイトジャンルは売れる商材から探す

どんなジャンルのサイトにするのかを決める時にはまず「どんなサイトが儲かるのか」「なんの商材が売れるのか」を重点に探すと思います。せっかくサイトがアクセスを稼いでも、報酬が数10円だったらいくら売れても全然儲かりませんし、さらには載せる広告が何もないようなジャンルだったら話になりませんよね。

しかし、この「売れる商材」からサイトを作ることこそ、してはいけないことになります。

 

儲かるだけでジャンルを選ぶのは、飲食店が儲かると聞いて料理をしたことがない人が始めようとしているようなものです。何年も経験のある料理人を相手に良い物を作れるはずはありませんし、知らないジャンルでたくさん記事は書けませんよね。

そんな、自分の知らないジャンルに手をだすと、記事を書く際にいちいち調べて時間と労力をかなり使うので、1記事は書けても毎日書いていたらすぐに「やめた!」となってしまいます。

 

なので、売れる売れないではなく、自分の得意なジャンル。好きなジャンルを選びましょう。それはどんな些細な、ぜんぜんお金にならなそうなジャンルでも構いません。その代わり、そのことについて朝まで語れるくらい好きなものを選びましょう。そういったことがまさに「穴場キーワード」だからです。

それに、やっぱり得意なジャンルの方が記事もたくさん書けるし、何も知らない人の記事よりも内容が濃く、ライバルにも負けない強いサイトになるはずです。

サイトジャンルは、朝まで話していられるくらい得意なジャンルを選ぶ

2,教材・本を買って勉強する(仕組みやコツなど)

何かを始める時にはまず勉強する。やり方をしっかり学んで、失敗しないようにする。これらのような当たり前に思っていることが実は一番の失敗の原因になります。

今までの学校生活では、勉強出来るか出来ないかが全てでした。しかし堀江貴文さんの記事にあるとおり、ビジネスに必要なのは行動と経験のみ。勉強してもただの無駄な時間です。

 

しかし突然そう言われて「あぁそうなんですか」とすんなり納得出来ない人も多いかもしれません。やっぱり何かを始める時は不安だし、的外れなことをして失敗したくないし、知らないことで損するのも嫌。少しでも楽でカンタンな近道を歩きたいと思うのは当たり前なことですよね。

ですが、例えばいくつかの例を出してみましょう。

 

格闘ゲームでの対戦。1人は説明書も読まずにゲームセンターで遊び続けた人。もう1人は攻略本を読破した男。対戦してどちらが勝つでしょうか。おそらく前者ですよね。

また、3年間専門学校に通った新卒よりも、学校に行かずに現場で3年間働いていた人材の方が、知識はなくても仕事は出来るはずです。

つまり、いくら先に勉強しようと失敗率は対して減らせませんし、何も知らなくても行動にうつし、経験を積んでいる方が何倍も成功するということです。

 

さらにアフィリエイトの場合リスクがないので、いくら失敗しようが損するわけじゃありません。勉強せずにまず始めてみる。分からなかったらその時に調べればいい。それが一番の成功の近道です。

勉強より経験。ノーリスクなのでまずは始めて、失敗しながら覚えていくことが一番の近道。

3,まずは10万円の収入を目標にする

アフィリエイトに限らず、目標がなければモチベーションも上がりませんよね。なので、いつまでにいくらと収入目標を立てる人が多いと思いますが、これもまた失敗を招く原因の1つといえます。

なぜならこのアフィリエイトは「権利収入」という仕組みになるからです。詳しくはこちらの動画を御覧ください。

ちょっと長いのでまとめると、

  • 収入を得る方法は「労働収入」と「権利収入」の2種類に分かれる。
  • 井戸の水をお金に例えると、普通の人はバケツを担いで水を汲みにいく。つまり、時間と労力を使ってお金を得ているので「労働収入」となる。(サラリーマンや自営業の人などのほとんど)
  • 一方「権利収入」は、井戸から自分の家まで水道を引くという方法。水道が完成するまでは時間もかかるし収入も発生しないが、もし完成したら働かなくても蛇口をひねれば水(お金)が流れるようになる。(印税・家賃収入・アフィリエイト)

あなたのサイトが収入を上げるようになれば、誰かがあなたのサイトを訪れるたびにお金が入ってくるようになります。あなたが働かなくても遊んでても寝ている間にだって、作り上げたサイトが収入をあげてくれます。

しかしそこだけに憧れてしまいますが、注目したいのは「水道が完成するまでは時間もかかるし収入も発生しない」というところです。

バイトなら働いた分だけちゃんとお金がもらえますが、働くのをやめた途端収入もストップします。なので「これだけ頑張ったのに収入にならない」と思ってしまう人はこの権利収入の性質を理解して「今は水道を作っている途中なんだ」と諦めずに続けることが大事です。

 

なので、そんな権利収入を得られることに対して収入目標を立てるのは絶対にしてはいけない事です。なぜなら、ほとんどその通りに行かなくて挫折してしまう原因になりますし、頑張れば収入になるというものではないからです。

しなければならないのはコツコツと記事を書く作業を続けること。水道が完成するまで諦めずに続けること。

なので、収入目標ではなく行動目標。「休みの日には1記事書く」「毎月10記事書く」というような目標を決め、最後に「それを1年間続ける」というような行動目標を決めましょう。これなら物理的には必ず達成出来る目標になります。

いつ収入になるか読めないので、収入ではなく行動の目標を作る

4,独学でサイト制作

あなたにWEBの知識があるのなら問題ありませんが、何も知らない人がサイトを一から作るのはかなり大変です。

私も初めてサイトを立ち上げようとした時には、できるだけお金をかけたくなかったので本を買ってきたりネットで検索しながら独学で作ってみました。

しかし、ネットにうとい私はいくら勉強しても全然理解出来ず、出てくる単語が分からない。そしてその単語を検索してもその解説の意味が分からない。本の通りにやっているのにその通りにならず、やり方を検索してもその対策を説明している記事がヒットしない。

結局一週間以上もムダな時間を使い、ストレスも溜まり、最終的に出来たサイトもめちゃくちゃしょぼいという結果に終わりました。

 

アフィリエイトで成功するために大事なのはサイトの外観ではなく書いている中身。なので、生産性を考えるならサイト制作は得意な人にお願いして、サイト内の更新に力を入れた方が圧倒的に時間もかからずに始められます。

代行してくれる場所を探すなら「ココナラ」というサイトから見つけましょう。ココナラは「モノではなくスキルを売るフリーマーケット」のようなサイト。サイト制作を企業にお願いすると数万円以上かかりますが、ココナラでWEBの知識のある個人に代行してもらうと5,000円程度で作ってもらえます。

数日かけて勉強するよりははるかに得です。周りに頼めるような人がいない場合は是非活用しましょう。

【ココナラ+】

WEBの知識がない人は独学で作らずに代行サービスを使う

今やらなくていいこと

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-GREEN_HI20140125-thumb-1000xauto-16649

アフィリエイトのスタートアップ。なにかを始める時には準備期間が楽しかったりしますが、この準備に関してはほとんどが初めたての頃には必要のないものばかりです。

ケータイ電話のオプションにも似ていますね。初めにオプションをたくさん付けて、登録したり設定したりと大変だけど結局使わなかったなんてことってありませんか?

まずはフラットに始めて必要になった時に利用する。なんでも必要だと思って初めから色々やるのは面倒だし逆効果になることもあります。

それでは、そんな「今やらなくていいこと」を紹介していきます。

5,ASPに登録する

お店を始めるのならまずは仕入先と、棚に並べる商品を決めるのは当たり前ですよね。ウインドウに空っぽだとカッコもつかないし、売るものがなければお店として成り立ちません。

ということでアフィリエイトを始める場合も、商材を取り扱うASPに登録するわけですが、これもまた今すぐ始める必要がないものになります。

始めて作るサイト。まだアクセスがあるかどうかも分からない状態ですし、どんな商材を貼ればいいのかなんて想像するしかないのでよく分からないと思います。

アフィリエイトサイトに関しては手順が逆で、

  1. まずはサイトを作りお客さんを呼ぶ
  2. お客さんが増えてから商材を選ぶ

という手順の方がいいと思います。

なぜなら、どんな記事が伸びているかによって需要が分かりますし、結局始めはアフィリエイトを貼っても誰も買いませんから、「また今日も売れてない」とモチベーションを下げるだけのものになってしまいます。

またアドセンスも同様です。1日数10アクセスのサイトに載せてもしょうがないので、アクセスが伸びてきてから「そろそろ貼るか」というスタンスも方がモチベーションも保てます。

アクセスが増えてから商材を決めていく

6,アナリティクスでアクセス解析する

GoogleAnalyticsというサイトを使うと、あなたのサイトの日々のアクセスを詳しく確認することが出来ます。

使い道としては、誰かがあなたのサイトにアクセスした人数や回数が分かるのでモチベーションアップに繋がりますし、見に来た時間帯や滞在時間まで詳しく分かるので、記事を書くにあたって注意すべきことが見えてきます。

ただこのAnalytics。サイトを始めたばかりの人もよくチェックしていて自分が書いた記事を誰かに見てもらえたということがリアルに分かるので嬉しいのですが、始めて最低1ヶ月は見る必要がありません。なぜなら、最低でも初めの1ヶ月は誰もサイトに来ないからです。

1日1記事時間をかけて一生懸命書いているのに誰も見てくれていないわけですから、見る度にテンションを下げるだけのものになってしまいます。

まぁどうしても気になってしまうものなのですが、モチベーションを保つためにも、アクセス数は気にせずに行動目標に目を向けていきましょう。

初めてすぐには成果が出ません

7,Twitter、Facebookと連携する

SNSを使ってアクセスを増やす方法はもはや当たり前の手法ですが、このSNSにもデメリットがあります。

それは、やはり初めたてではSNSでも反響がもらいにくいということ。それによりモチベーションも下がります。

また、SNSからのアクセスを集めるよりも、Googleの検索に力を入れる方が重要です。なぜならGoogle検索の方がアクセスが安定するからですね。SNSは話題性が必要なので安定させるのは難しいです。

また、いいね!やツイートの数は実はそこまで重要ではありません。見た目はいいですが、この数が多いかといって収入が上がるかと言ったらそうでもないと実感しています。

SNSも後回し。まずはサイトをスタートさせよう

記事を書く時

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK86_raburi-go-sutoraita-20140125-thumb-1000xauto-16700

無料でリスクがなく、主婦でもフリーターでも誰もが権利収入を得ることが出来るアフィリエイト。それだけ聞いたら誰もが始めると思いますよね。

しかし、実際にアフィリエイトを失敗する人がいます。では、アフィリエイトの失敗とはなんでしょうか。それは、諦めてしまうことです。

アフィリエイトで諦めることはつまり、記事を書かなくなること。書けなくなることです。

書き続けていれば成功出来るのに諦めてしまう。最後にその要因を2つ紹介していきます。

8,競合サイトをチェックする

「記事を書く前には、必ず狙っているキーワードで検索をかけてライバルサイトをチェックしなさい」

これはどのアフィリエイトサイトにも書いてあることですが、実はこれもあまり意味のない、時には逆効果な行為になりえることだと言えます。

まとめサイトを作るのなら話は別ですが、ライバルサイトを見て得られるメリットとは何がありますか?他の人がどんなことを書いているかを知って得られるものといえばデメリットの方が強いような気がします。

  • 競合を参考にして同じような記事を書いても競合には勝てない。
  • どのサイトも良く感じてしまい、このキーワードで狙うのを諦めてしまう

Googleで上位表示させる方法はいくつも出回っていますが、最終的に評価するのはGoogleです。なので、どんな記事が上がるのかは実際にはGoogleにしか分からないのです。

なので、絶対いけると思って気合を入れた記事が圏外ということもあれば、こんな記事が何故か上位表示しちゃってるということは当たり前のように起きます。あなたが「この記事に勝てない」と思ってても追い抜くことなんてザラにあるのです。

 

ライバルのサイトを見るということは、成功の可能性を減らします。また、1位の記事が正解だと思い込んでしまうと同じような記事しか書けなくなり、あなたのオリジナリティがなくなってしまいます。

ライバルがどうだろうが、勝てるか勝てないかは書いてみないと分かりません。

もしあなたが、記事を書く前に競合サイトを見て、それで自信をなくして書くことを辞めるようなことがあるのなら、これからは見るのを辞めましょう。見てもなんの特もありません。

あなたが勝てないと感じてもまずは書くことが大事

9,1日1記事必ず書く

基本的にどのアフィリエイトの本や教材に書いてあるのが、「まずは1日1記事書きましょう」です。文章力をあげるため、記事を更新するということを習慣化するためには、まずは慣れることが大事です。

また、「アフィリエイトで稼ぐぞ」と気合が入った人は1日2記事、3記事とハードルを上げて、人より早く稼いでやるぞと意気込みます。

ですが、ダイエットでも禁煙でもなんでもそうですが、モチベーションを上げるとリバウンドがきてしまいます。

 

始めは成功を夢見て、テンションが上がりますが、実際に始めると毎日辛くて地味な作業の繰り返し。「こんなに辛かったのか」と挫折するのはよくある話ですね。

また、多額の資金をかけたビジネスなら大損をしてしまいますから嫌でもやり続けますが、アフィリエイトはリスクがないのでその分やめやすいというデメリットがあります。

「どうせ0円で始めたサイトだしもういいや」「成功しなくても生きていけるからもう辞めよう」となりやすく、「やり続ける理由」もありません。なので、ほとんどがこの理由で辞めてしまうのです。

 

ではどうするのかと言うと、もっと気を抜いて気楽に、欲を排除して無心で取り組むということ。上記で紹介したことの全てはそのためです。

「今日何アクセスあったかな?」とか「広告はどれにしようかな?」とか「Twitterで拡散されないかな?」とか、そういった欲を全て排除してしまいましょう。

そして、3日坊主を恐れないこと。「1日1記事、毎日書かなくちゃ」と気負うと気持ちも落ちてきますし、だんだん記事を書くのがストレスになってきます。なので、書かない日があったとしても悔やまないでください。

 

しかし大事なことは、必ず戻ってくること。「昨日サボったし今日は書くか」と、またやり直せばいいのです。

3日坊主でも10回やれば30記事になります。そして毎日書かなくてもサイトに記事は累積されていくので、ブランクは実は大したことではありません。

一番いけないのは完全に辞めてしまうこと。自分のペースで無理をせずに、楽しみながら出来るような環境を作るのが、1人孤独な作業を繰り替えすアフィリエイトには最も大事なことだと思います。

ただ無心で、たまに休憩しても気楽に楽しみながら更新していく。

まとめ

さきほどダイエットや禁煙にも例えましたが、人間はやる前は意気込むのに、始めた途端に興味がなくなるものです。

他にもたくさんありますね。あれだけ飼いたがっていた犬も翌月には散歩が面倒くさくなったり、野菜を育てようとして鉢を用意したのに気づけば干からびてたり、剣道の胴着や竹刀を買ったのに部活やめたり・・・。専門学校を卒業してもその職に実際付く人ってほぼいませんよね笑

 

アフィリエイトは資金がかからずにパソコン1台あれば誰でもカンタンに始められます。そして同じようにすぐに飽きてしまい、数記事書いては辞めてしまいます。

そんな人達が「アフィリエイトは稼げない」と言うので、アフィリエイトは難しいというイメージがついてしまいました。しかし、100記事以上書いたサイト。1年以上更新しつづけたサイトで稼げていないサイトはほぼないと思います。

 

アフィリエイトで稼ぐためには資金も才能も何も必要ありません。必要なことは成功するまで記事を更新し続けるだけのモチベーションのみです。

そのためには

  1. 「売れるサイト」ではなく「得意なサイト」を作ること
  2. 成果は遅れてくるので、記事を書く以外のことは後回しにすること
  3. テンションを上げるのではなく、下がるようなものを全て排除すること

そして最後に、何事も楽しいことでないと続きません。日々の地味な作業の中自分なりの楽しみを見つけられるかが成功の鍵だったりします。

 - ネットビジネス

  関連記事

MIMIYAKO85_cafedeworks20140725500
アフィリエイトサイトで稼ぐなら!おすすめの11ジャンルを徹底比較

「これからアフィリエイトを始めたい。」 そう思い立ってまず始めに決めなくてはいけないのが、サイトのジャンルです。 やはりアフィリ...

MIMIYAKO85_cafedeworks20140725500
誰でも今日から出来る!ネットビジネス副業ランキングTOP10

「パソコンを使って簡単に稼げる。」 昔はネットに詳しい人じゃないとなかなか手を出しづらいイメージがありましたが、スマホもパソコンも1人...

PAK86_kononihonwokae20140713500
いまどきの起業家はこんな感じ!?起業スタートするまでの流れ!!

「起業じでぜがいを”がえ”だい”!!!」   将来起業をして生きていきたいんだけど、 起業するまでにはなにから始...

AMI88_okashidukuricyuu500
資金がかからず誰でもカンタンに出来る5つの副業おすすめ

「家で出来るっていいよね??」 こんにちわ起業マンです(`・ω´・)ノ" インターネットが普及して誰でもカンタンにビジネスを始め...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-AMI88_okashidukuricyuu-thumb-1000xauto-16946
面接・シフト・通勤なしでバイトしたい!ネットを使った高収入の内職9選

いちいち履歴書書いて面接に行くのがめんどくさい  予定がバラバラだからシフトがいれずらい 電車にのって通勤する時間がもったいな...

PAK86_konnyanonomikai20131223500
結局ネットビジネスとはなんなの?誰でも稼げる3種類をまとめてみた

最近耳にすることも多くなってきたネットビジネス。 昔は本などで目にするくらいでしたが、今ではテレビでも多く取り上げられるようになりまし...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-08-YUKI_kodomookane15144623-thumb-1000xauto-18876
学歴も才能もなく年収1000万円を稼ぐ5つの仕事・職業まとめ

お金持ちと言われるひとつの基準が年収1,000万円ですよね。これだけあれば欲しいものを買ってもまだ余るだろうし、思うままの贅沢な暮らしが出来...

image
起業したいけど金がない!開業資金0円からでも始められる4つの方法

「金が欲しくて起業するのになんで初めに金が必要なんだろ・・・。」 そんな風に思いながら過ごしていた時期が僕にもありました。 起業する...

PP150719540I9A0193_TP_V
ネットで稼ぐためにオンラインスロットを実際に試してみた結果・・・

今ではネットで稼ぐなんて当たり前になってきた時代。特に学生や主婦など、空いた時間を利用して器用にお小遣い稼ぎをしているなんてよく聞きますし、...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-01-LISA99_MBA20141018102742500-thumb-1000xauto-5891
もう仕事疲れた!楽してバイトより稼ぐ4つの方法

「もし楽して稼ぐ方法があったら、知りたいですか?」 楽して稼ぐなんて話はないと教わってきた私達は、そういった話には怪しいイメージを持っ...