レッツ起業

起業に関する情報やノウハウ、行動方法などのシェアをし、起業という道を目指す人の手助けをしていくサイト

今日から試せる!カンタンにコミュ障を克服する7つの方法!!

  方法

「まずはクマで練習します」

 

 

こんにちわ起業マンです(`・ω´・)ノ”

ほとんどの人はコミュ障ですよね。人と対面したら嫌われないか、上手くいくか少なからず不安があります。

仕事、友情、恋愛、家族。コミュニケーションを上手くとるのは人生において必ず必要なスキルですよね。しかしその一番肝心なコミュニケーションを上手くとれない人がほとんどです。

コミュ障を克服するには、コミュ障の特徴を上げていけば自ずと克服法が見えてきます。今日はそんなコミュ障にありがちであり克服に向かうヒントになる7つのポイントを紹介していきますね!!

 

1、クールキャラをやめる

自分だと気付きずらいですけど逆の立場で考えてみれば分かりますよね。ようは自分の中の構ってちゃんが出てしまっている状態です。
なんかクールにリアクション薄になってませんか?というかクール=コミュ障みたいなもんですよね。

仲良くなるチャンスをこのクールキャラが邪魔をしてしまいます。
オーバーリアクションで笑いを取る必要はありませんけど、まずは「来るもの拒まず」のスタンスを伝える姿勢を意識しましょう。

 

2、照れない

基本コミュ障なのは「照れ」からきています。自分から話しかける。話を盛り上げる。全て上手くいくのかどうかと照れが出てしまい勇気がわかなくなります。

しかし実際のところ相手は自分のことしか考えていません。コミュニケーションを取る時に人は自分が話の中心になれるか、どんな事を話すか、そんなことばかり考えていて相手の話はそこまで気にしないものです。自分自身もそうじゃないですか?

なので「ちゃんとコミュニケーションを取れるか」と気にしててもあまり意味がないというか人はそこまで見てないので、照れてても誰も自分に期待してない事を覚えておきましょう。(自分も誰かに期待してませんよね!)

 

3、嫉妬を憧れに変える

自分とジャンルも違ったり、グループも違って話したことのない悪印象な人だったけど話してみたら意外にいいやつで仲良くなっちゃったなんてことありませんか?
話したこともないのに嫌いになる理由のほとんどが「嫉妬」です。

マンガでもよくありますね。「なんなのあの転校生!すぐに打ち解けてるじゃないの!くぅ〜!(ハンカチを噛む)」みたいな感じ。全て嫉妬です。
つまりこの嫉妬を素直に認めて憧れに変えられれば相手への印象が変わります。

会う人会う人嫌いになってしまっていませんか?嫌いな人とコミュニケーションを取るのは難しいですね。
嫌いになるのか好きになるのかは後で決めればいいのでまずは好きになる努力をしてみる事が大きな一歩になります。

 

4、損得勘定をなくす

自分にとって「特」な人には上手く話しかけられないけど、自分にとってどうでもいい人には冷たくあしらう。そういうコトってありませんか?
でも自分が損得を求めるってことは自分自身も相手に得をさせなくてはいけないってことです。

自分と付き合うことで相手が得られるメリットをあげられますか?これはすごいハードルですよね(笑)そして自分のメリットのために寄ってくる人は最悪に付き合いたくないですね。

なのでここでは鏡の法則を使いましょう。鏡に映る自分の寝癖を直すにはまず自分自身を直すように、相手に求めるのであればまずは自分からしてあげる気持ちでいましょう。

 

5、話上手より聞き上手

コミュニケーション障害の人が憧れる人物像って話上手の口がうまい人を思い浮かべませんか?そしてそんな話上手になれるわけがないと思っていませんか?
しかし実はコミュニケーションの極意とは話上手より聞き上手なのです。

時間が決まっている、あるいは一度きりの関係であれば話上手である必要があります。しかし長い付き合いをしていく上で、いくら話上手であろうとずっと人の話を聞き続けるのは苦になりますよね。

そして人は本来お喋りです。話を聞いてもらうコトがなによりのストレス発散になります。ホストやキャバクラにハマるのもそうですよね。人はお金を払ってでも話を聞いてもらいたい生き物なんです。

なのでコミュ障を克服するには聞き上手になるコト。そして聞き上手になるには質問をするコトです。細かいところや、一見どうでもいいようなコトに興味を持って質問されてあまり嫌な顔をする人はいません。秘密主義以外は好感を持つはずです。

男性が女性を相手にする時なんてカンタンですね。「それどこで買ったの?いいね。そこにはよく行くの?そうなんだ僕もよく行くよ。その辺でいい店とかある?」というように数珠繋ぎで質問責めすれば、気持ち良く喋ってくれます。

そして自分は質問しかせずほとんど相手が喋っていたとしても「自分と一緒にいて楽しい」という印象が残ります。
まずは相手に興味を持って質問することから試してみましょう。

 

6、戦いに負けて勝負に勝つ

人は認められたい生き物です。自慢もしたいし人よりいい立場でいたいと考えています。自分もそうですよね。
そしてコミュニケーションをとっている最中も見えない戦いがあります。

自分の欠点や失敗談ばかり話す人はいませんね。会話の中にちょいちょい自分の方が優れているというようなコトや自慢。「スゴイだろ褒めてくれ」ってコトを無意識にでも織り交ぜるコトはよくあると思います。

そこでもう最初から相手のことを尊敬、憧れの気持ちを持って会話を始めます。もちろん悲観的、自虐的にならないように、素直に受け入れて「あなたみたいになりたい。教わりたい」というスタンスで会話してみるとどうなるでしょう。

立場を相手に譲ることにより戦いに負ければコミュニケーションが成立しやすくなり、「コミュ障を克服する」という勝負には勝ちます。

そして立場を譲ってもらった相手も気を許してくれるようになり、そんなことないよと逆に立場の譲り合いが起きればコミュニケーションは大成功。お互いに尊敬しあえる状態になればきっと良い関係になれますよね。

そのためにもまずは自分から譲るコトが大事です。コミュニケーションをとるには相手の尊敬できるところ、憧れられるようなところを探すところから始まります。

 

7、嫌いな人とは付き合わない

ここまで色々書いてきましたけど、特定の人と仲良くなるなんてことは相当難しいことです。もちろん自分からいくことは大切ですけど極力自分が好きな人、自分を好きになってくれる人とだけ付き合えばいいのです。

その見分け方はカンタンです。悪口や嫌なコトをしてくる人は相手から「自分は嫌な人ですよー」と教えてくれてるわけなので、その人に労力を注ぐより自分に良くしてくれる人を探す方が効率的ですよね。

 

 

まとめ

一番の秘訣は勇気を出さないコト頑張らないコト。コミュニケーションを一生懸命すると大体空振りして更に傷付き諦めてしまい、そうやってコミュ障にドンドン陥っていきます。

ただあなたも思ってるように相手も怖がっています。なので壁を作らずにオープンに来るものは拒みませんよって気持ちでいることが初めの一歩になりますね!!

 

 - 方法

  関連記事

スガシカオの独立方法試してみた!起業したい時にまずする事!

こんにちは起業マンです(`・ω´・)ノ" 具体的にまだ何も決まってはいないけど将来起業がしたい。そう思い立った今。なにからはじめますか...

食べ物やサプリは無駄!確実に記憶力をアップさせる8つの方法

今ではわざわざ自分で物を覚えなくても、スマホで調べれば一発で分かる時代になりました。しかし、そんな時代でもやっぱり人間の記憶力って大事ですよ...

「やる気を出す方法」を見てもやる気が出ない人でも必ず出せる6つの方法(闇ver)

「おれは本気を出せば誰よりも出来る」 そんな感じに思っていた中学時代。テストでは前日にちょっとノートを確認する程度で平均点以上を取って...

やれば出来る気がする!今からニートでも起業出来そうな方法6コあげてく!

ニートが起業するんだってよ。 バイトの面接でもなく、就職活動でもなく、 せっかくニートになったんだから起業しよう。 おかし...

もう限界!!現実逃避したい時に試したい6つの方法

仕事、学校、プライベート、人間関係、お金、恋愛、悩みなどなど世の中大変なことばかり。真正面から向かい続けていくには体力も精神力も足りません。...

円滑なコミュニケーションの取り方7つのポイント

コミュニケーションの問題は長年抱え続ける悩みです。時代が変わりインターネットが普及しても人間である以上コミュニケーションの必要さがなくなるこ...

どの本よりも分かりやすい!初心者のための株式会社の作り方

なんとなく将来会社を作りたい! 現在のビジネスが軌道にのってきたので株式会社にしたい!  そんな時には会社設立の本を買ってき...

もう何もしたくない…。やる気が出ない10の要因から解決策を推察した

受験勉強や就活中の学生さんや主婦の方から毎日仕事をしているサラリーマンまで、もう何もしたくないほどやる気が出ないなんて時がありますよね。 ...

プレゼンや人前で話す時でも緊張しないで気持ちを和らげる17つの方法

学生時代の頃は、ピアノの発表会やスポーツ大会など、人前に出て練習の成果を出すような場面ではとても緊張してしまって、納得の結果が出ないどころか...

友達がいないし作り方も忘れた…。大人になってから探す13つのコツ

学生時代の頃からもそうなのですが、やはり社会人になってからだとますます増えない友達。 さらに、今までいた友達も今ではみんな仕事をしてい...