レッツ起業

起業に関する情報やノウハウ、行動方法などのシェアをし、起業という道を目指す人の手助けをしていくサイト

これだけで世界が変わる!幸せになりたい人が実践すべき4つの方法

「あなたは今、幸せですか?」

こう質問されて、ほとんどの日本人は「NO」と答えるそうです。

とにかく繰り返しの毎日でつまらない。何をしても楽しく感じない。人間関係はうまくいかないし、仕事だって給料も安いしめんどくさい。不満を上げていけばキリがありませんよね。

 

しかし、もちろんそんな中にも毎日充実した毎日を送っている人もいますし、同じような状況の中でもつまらなそうにしている人もいれば毎日楽しそうに有意義に働いている人もいます。

その2人の違いはどんなものがあるのでしょうか。毎日楽しく幸せな日々を送るにはどうしたらいいのでしょうか。今回は4つに分けてまとめてみました。

ちょっとでも何かのキッカケになればと思います。是非参考にしてみて下さい。

data-ad-format="rectangle">

1、誰かと比較しなければ幸せになれる

こうなったら幸せ、何をどうしたら幸せになるというような基準はありません。なぜなら幸せはなるものではなく感じるものだからです。

しかし、日本ではそういった基準が出来ています。お金がないと幸せじゃない。お金があっても独身じゃ幸せとは呼べないなど、幸せな生活はこうだと決めつけてしまっています。

そういったことから、全国的にみて経済大国、つまりお金持ちの日本人のほとんどが「不幸せ」だと感じ、日本と比べて貧乏なベトナムやブータンではほとんどの人が幸せだと感じているという結果が生まれています。

その一番の違いはなんでしょうか。それは、他人と自分を比較してしまうところにあります。

「人よりも」を無くす

毎日に不満がある。不幸せだと感じている人のほとんどは幸せの基準を人と比較して決めてしまっているように思います。

例えば周りの友達との容姿や仕事、給料を比べて優越感を持ってしまったり、嫉妬してしまったり、またテレビの中で毎日楽しそうに仕事をしている芸能人を見て、それと比べて「自分はなんて平凡なんだ」とふと思ってしまうなんてことはありませんか?

「何を得るためにお金が欲しい」というよりも「人よりいい生活がしたい」。「ずっと支えあっていける恋人が欲しい」というよりも「周りより良い容姿の恋人を連れて歩きたい」など、ようは「自分が幸せになりたい」というよりも「周りから幸せそうだと思われたい」と思ってしまっている人が多くいるように感じます。

 

しかし、なんとなく想像出来ると思いますが、もしこう思っているのだとしたらそれを満たしたところで幸せには決してなれなそうです。

こんな記事を見ました。

 

筆者は良い家庭で生まれ育ち、現在は医者で人よりもいい生活が出来ています。しかしひとつだけコンプレックスがありました。それは容姿が悪い。つまりモテないということです。

自分はみんなが遊んでいる時間に必死に勉強して働いて、人より良い給料を貰っているにも関わらず孤独で全然満たされず、何も考えずに遊んで暮らしている人達が恋人とイチャイチャしていたり友達達とワイワイやっているのを見ると、強い嫉妬心が生まれてしまい「みんな自分より不幸せになればいい」と愚痴をこぼしてしまいます。

 

こういう気持ちはとてもよく分かります。人は人だと思いながらもどうしても社会で生きている限りは周りが気になってしまいますし、自分に不幸なことがあった時に他人のもっと不幸な話を聞いたりすると少し安心してしまうようなことは人間の嫌な一面でもありますが人間なら誰もが持つ感情だと思います。

しかし、もし周りのみんなが自分より劣る存在になったとしたら自分は幸せになるでしょうか。おそらくそうはなりませんよね。なぜなら周りの全員がリストラされて、友達もいなくなり、恋人とも別れたとしても、あなた自信の状況は何も変わらないからです。

また、人と比較していると、次々に足りないものが見えてきます。お金、仕事、家族、健康、容姿、趣味、家、車、時計、年齢、もうキリがありませんね。

 

自分より不幸な人を見て安心する気持ちは少なかれあるものかもしれませんが、周りの人を気にしないで自分にとっての幸せとはなんなのかを探す。人と比較して「人よりも幸せになりたい」と思っていてはいつまで経っても幸せにはなれません。

2、お金があっても幸せになれない。でもお金がない事は不幸の原因になる。

よく言われることですが、お金があれば幸せになれるのでしょうか。答えはNOです。なぜなら、人は環境に慣れてしまうからです。

例えば1日だけ。1週間だけお金持ちになれる体験が出来るとしたら、とても最高な日々を過ごせると思います。しかし、美味しいものも、良い家も、それを1年、10年と毎日続けていれば何も感じなくなります。また、確実に始めの頃の喜びを感じることはもうなくなるでしょう。

お金があれば旅行にいったり好きな物を買ったり、毎日遊んだりと「幸せを感じる体験」が出来ます。しかし、お金があるからといって幸せになれるわけではありません。

 

しかし、「幸せとお金は関係がない」というようなキレイ事を言いたいわけでは決してありません。「お金がなくても幸せ」なんてドラマがあったりしますが、結局は離婚、犯罪、自殺など、お金がないことで不幸になる人はたくさんいます。

また、たった一度きりの人生もお金がないとたくさんのやりたい事を諦めなければなりません。それでも「毎日元気でいられるだけで幸せ」と思えるのは不幸やドン底を体験した人だけで、そうではない人はどうしても納得出来ないと思います。

なので、幸せになるために最低限のお金は必要だと思います。しかし、お金よりももっと大切なことがあります。

お金とは何か

無人島にあなた1人で1億円持っていてもなんの意味もないのは当たり前ですが、お金とは何かを得るための手段です。つまり、お金より大切なことは、「そのお金の使い道」ということです。

例えば1億円欲しいという人はたくさんいますが、1億円の使い道を持っている人は果たしているでしょうか。おそらくないですよね。使い道がないということはまさしく無人島で1億円持っているようなものです。なので宝くじに当たった人はすぐに使い果たしてしまい、そのまま借金を負ってしまうわけですね。

 

なので、お金を求めるよりも先に、まずあなたは何がしたいのか。なんのために何が欲しいのか。これがなければお金があったとしても幸せにはなれませんし、やりたい事があってそれを毎日出来ている人はお金に関わらず充実した毎日を過ごしています。

3、幸せは山の上にあるのではなく登っている時

私が20代前半のころは、ずっと何にも満たされない日々を送っていました。就職もせず、かといって特にやりたい事もなく、口では「でかいことをしてやる」と言っていても結局行動にうつせずにダラダラと過ごしていました。

しかし、実際に起業する道を見つけて目指しだした時は、自分でもビックリするくらい活発に行動が出来ました。今までのすぐに諦めたりサボってしまう自分とは考えられないくらい熱中することが出来たのです。

その時に思いました。「あぁ自分は起業がしたいわけでもお金が欲しいわけでもデカイことをしたいわけじゃない。何かに熱中出来るようなことが欲しかったんだ。」

 

仕事でも趣味でも子育てでもなんでもいいんです。時間を忘れて熱中出来ること。休みが欲しいなんて思わないくらい毎日やりたいと思えること。そんな事に出会えた時に人はきっと幸せを感じるというか、生きてるって感じるんだと思います。

人の価値は年齢ではなくチャレンジした回数

先輩後輩と上下関係が厳しかった学生時代。ただ1年早く生まれてきただけなのに超えることの出来ない圧倒的な壁があの頃にはありました。

しかし、それも学生時代で終わり。社会に出ると年齢は関係なくなります。それなのにいまだに年齢が上だからといって偉そうにする人がいますけど。。

「歳を取ると1年が早くなる」なんて言葉がありますがそれはただ繰り返しているから。ただ繰り返していては何歳になったとしても知識も変わりませんし、出来るようになった事もない。状況や環境も今のままで相変わらず不満を抱えた毎日を過ごすことになります。

 

人の価値はこれからは年齢ではなく新しいことにチャレンジした回数です。そして、人はなにかにチャレンジしている時こそ生きがいを感じられるのだと思います。

失敗も成功も関係ありません。その山の上に幸せがあるのではなく、それを目指して頑張れている時こそ幸せな瞬間を感じることが出来るのではないでしょうか。

4、自分よりも誰かの幸せを願うことが出来れば幸せになれる

よく「なんで自分ばっかり」だとか「自分のことを誰も見てくれない」とか「誰も助けてくれない」だとか「誰も好きになってくれない」などと嘆いている人がいます。つまり自分の幸せだけを考えているということですね。

しかし、ではあなたは誰かに何かをしているのでしょうか。誰かのことをしっかりと見て、助けて、好きになっていますか?見返りを求めずに相手の幸せを喜んであげることが出来ますか?

人は1人では幸せになれません。家族に置き換えると、家族1人だけ幸せになんてなれません。みんなが健康で毎日笑顔で、その中にいて始めて幸せだと感じるはずです。

 

自分が幸せになりたかったら誰かを幸せにする努力をしてみましょう。自分のことではなく、誰かの幸せを見て自分も幸せを感じられるような、相手のことを思いやってあげられる思いやりを持って人と接してみて下さい。

まとめ 幸せとはただの言葉

ここまで幸せになる5つの方法を淡々と語ってきましたが、最後にまとめてしまうと、幸せとはただの言葉です。

「幸せですか?」と聞かれて「幸せです」と答えれば幸せだということになりますし、「幸せ」って何かといわれても具体的に説明出来ませんよね。

毎日笑って過ごす。辛いことがなく楽しいことばかりの人生を幸せと呼ぶのでしょうか。しかし、人は辛いことがあるから笑えるわけですよね。

映画とかマンガを見てもそうですよね。喧嘩の数だけ絆が生まれたり、不幸なことを乗り越えることで感動が生まれたりするわけで、ただ良い事だけ続いても気持ち悪いのは人生も一緒です。

 

なので、「幸せになりたい」とか「自分は不幸せだ」などと感じる必要はないのかもしれません。そしてそのためにも4つの方法

  1. 他人と比べない
  2. お金よりやりたいことを探す
  3. たくさんチャレンジする
  4. 自分よりもまず周りの人を幸せにする

こうすることで毎日を充実させていくことを目指していきましょう。

 - 方法, 考え方

  関連記事

友達がいないし作り方も忘れた…。大人になってから探す13つのコツ

学生時代の頃からもそうなのですが、やはり社会人になってからだとますます増えない友達。 さらに、今までいた友達も今ではみんな仕事をしてい...

Q&Aで全て解決!!起業したい人の悩み相談ランキング5!

起業を始めたいなと思っている人は、本気か漠然かは別にしても多くいますよね。 グーグルのデータによると毎月の検索数は 起業アイデア...

「やる気を出す方法」を見てもやる気が出ない人でも必ず出せる6つの方法(闇ver)

「おれは本気を出せば誰よりも出来る」 そんな感じに思っていた中学時代。テストでは前日にちょっとノートを確認する程度で平均点以上を取って...

起業の「したい事」が見つからない人へ。今日からレッツ起業!!

「したいこと、見つかっちゃった! 」       こんにちわ起業マンです(`・ω´・)...

隙間産業は最大の武器!!成功した6つの具体例!!

こんにちわ起業マンです(`・ω´・)ノ" ニッチ市場とも呼ばれますけど、「すでにある業界のスキマ、まだ誰もやっていないモノを探して起業...

夜も寝れないほどムカつく!人間が嫌いになる6つの原因

生きていれば多かれ少なかれ人との出会いがたくさんありますよね。 ある人によれば、 一生で3万人の人と出会い その中でも30...

不況でも関係なく楽でこれから一番儲かる最強の仕事ランキング

「これだけ働いてこれしか稼げないの!?」 今の仕事に満足している人はとっても稀で、ほとんどの人はそうではなく、特にお金に対しての不満を...

円滑なコミュニケーションの取り方7つのポイント

コミュニケーションの問題は長年抱え続ける悩みです。時代が変わりインターネットが普及しても人間である以上コミュニケーションの必要さがなくなるこ...

出来ない脳から出来る脳へ!潜在能力の引き出し方3選

人の意識には健在意識と潜在意識の2つがあります。 健在意識とは普段使っている能力。使おうと思った時に意識して使える左脳的な意識といえま...

儲かるフリーペーパーの作り方!思い立ってから出来るまでの8つの方法

  こんにちわ起業マンです(`・ω´・)ノ"   今はインターネットで誰でも簡単にホームページが作れる...