レッツ起業

起業に関する情報やノウハウ、行動方法などのシェアをし、起業という道を目指す人の手助けをしていくサイト

起業塾って詐欺じゃない?失敗どころか起業さえ出来ない人達続出

JSK542_manken500 (1)

こんにちわ起業マンです(`・ω´・)ノ”

最近起業支援ビジネスが多くなりましたね。
セミナーも充実し、本、商材や個別面談など起業を目指す人たちにとって役立つツールです。

しかし一方で、起業塾も流行ってるみたいですが、実はめちゃくちゃ恐ろしい実態がそこに。。。

起業塾に通っても成功しない理由

起業塾とは、起業したい人が集まるサークルのようなもの。そして成功者に近づくことで考え方を学べたり成功のヒントを見つけたり出来る。

さらに成功者が塾生の成功を保証してくれてるので、入会して月謝払えば成功出来ます。

 

という内容です。

しかしその多くはお金だけ払って起業も出来ていないのです。なぜ成功者の元で学んでるにも関わらず成功できないのか。それには3つの理由がありました。

あなたを起業させるのが目的ではない

なぜ起業塾を開いているのか。それは当たり前ですが「ビジネス」のためです。

成功者がもっと収入を欲しいと思った時に、周りに「起業したいけどわからない。どーしたらいいですか?」という人が多ければビジネスになりますよね。

需要があり、リスクないしコストかからず、教えるだけで金になる。

 

塾だけじゃなく情報商材にも多いんですけど、「自分はもう成功したのでお金はたくさんあります。しかし一人で成功しても孤独なだけです。だから特別に教えるんです。みんなで成功しましょう!」ってよくありませんか。

ちょっと厳しいようですけど

そんなわけない!

 

自分が成功したときに、見ず知らずの不特定多数にも成功して欲しいと思いますか?

なにより「人間はお金はいくらあっても満たされることはない生き物」という事を覚えておきましょう。

思い出してください。脱税、詐欺、地位の確保。お金持ちになるほどお金の使い方の規模が広がっていきます。お金持ちの人ほどお金の執着は僕たちより強いんです。

もちろん騙そうだとかいう理由で起業塾を開いてるわけじゃないと思うし、その人は偉大だろうしいい人だし内容もしっかりしてるかもしれません。

が、

その人はお母さんじゃありません。

教えることは出来ても手取り足取り起業のお手伝いをする義務もないし、逆に、他人の力で起業することも出来ないのです。

あなたが起業することじゃなく、あなたが起業せず通い続ける方がその人の収入が増える。

群れると動き出せない。

こんな話を知ってますか?

船から人を海に飛び込ませる方法

ある他国人を乗せた船に火災が発生した。

しかしそのまま伝えても誰も逃げない。

そこで船長は、乗客をスムーズに海へ飛び込ませるためにこう言った。

イギリス人には 「紳士はこういうときに飛び込むものです」
ドイツ人には 「規則では海に飛び込むことになっています」
イタリア人には 「さっき美女が飛び込みました」
アメリカ人には 「海に飛び込んだらヒーローになれますよ」
ロシア人には 「ウオッカのビンが流されてしまいました、今追えば間に合います」
フランス人には 「海に飛び込まないで下さい」
北朝鮮人には「将軍様が飛び込めと仰っています」
ポリネシア人…は、黙ってても飛び込む。「ヒャッホーーッ!」

日本人には 「みんなもう飛び込みましたよ」

面白い話ですよね。国ごとの習性を表した話なんですけど、日本人は「みんなやってるから自分もやる」という特性があります。思い当たることありますか?

塾に入会し集団の一人になります。そこから先陣を切って起業するなんてことは日本人は出来ません。

「みんなまだ動かないしもう少し勉強してからの方がいいかな」

そしてそう思ってるのは自分だけではなくほとんどがそう思っています。

わかりますか?集団に入ると動けなくなっちゃいます。

勉強より行動

塾に通って成功した人をまだ僕は見たことがありません。その理由をお話ししますね。

「必ず成功する方法」

なんてものはこの世にないからです。なぜなら時代は変化しているから。

昨日まで常識だったものが明日には非常識になる。必死に勉強したものが使えなくなる。

なので起業家に必要なものはその場その場での判断力、応用力、機転をきかせた柔軟な発想力です。

一つの知識や情報に全てをまかせるなんて怖くて出来ません。時代の変化に合わせてその時のベストはなにかをその都度考えて行動する力が必要です。

塾に通う人は、方法ややり方。答えを探します。どんな装備でどの道を通って何をするのかまで全て先に知っておかないと動き出せなくなります。

そして仮にそれで起業してみましょう。なんども予習したはずの道は全然思っていたのと違う道で、装備も全然足りないことに気づきます。

自分で考えることをやめ、勉強することが習慣化された自分はまたその答えを他人に頼ります。

ちょっと歩いては調べて確認しての繰り返し。なんだかバカバカしいですね。

そしてそれでうまくいかなかった人がネットで批判をしてるんです。

まとめ

  • 塾はあなたを成功させる手伝い。義務ではない。
  • 集団に入ると抜け出せない
  • 勉強が実際に役立つかはわからない。
  • 塾に通っても結局最後は自分の足で歩き出すしかない

不安でどうしたらいいのかわからなくて、他のものに助けを求めてしまう。

とってもよく分かります。僕もそうでした。

そして何かを始めるにはしっかりした知識と準備が必要。これも義務教育で植え付けられた思考なんですね。

勉強しようとしなかろうと初めはみんな素人。半人前から始めます。そして失敗を恐るけど、残念ながら失敗は絶対します。どれだけ勉強してもします。

自転車を一回も転ばずに乗れるようにはなれません。勉強なんて役にもたちません。

転んでも何度も乗り続けて出来るようになるまで何度もチャレンジ。行動以外に起業する方法はありません!!

そうとわかったら一人で裸足で走り出してみましょう!

転んだらまた考えましょう!

 

レッツ起業!!

 - セミナー

  関連記事

JSK542_manken500
起業セミナー行ったら詐欺だった!?独立志向は騙され易い!?

起業したいと思い立っても、どうすればいいのかわからんし聞く人もいない。 そんな僕はとりあえず「起業」という名の付くセミナーに行きまくり...

GREEN_RA20140125500
えっ!?まだ行ってるの??成功者がセミナーに行かない3つの理由

起業セミナーは意味ない?? 今までに起業セミナー・講演会・異業種交流会などに行き、 多くの成功者に会い、お話をさせて頂いてきまし...

MS251_nazedekinai500
起業セミナーに通い続けた僕が起業出来なかった8つのワケ

「問題です。セミナーに何回行ったら起業出来るでしょうか!?」     こんにちは起業マンです(`・ω´...