レッツ起業

起業に関する情報やノウハウ、行動方法などのシェアをし、起業という道を目指す人の手助けをしていくサイト

周りと差を付けろ!新社会人が知っておくべき16のコト

  仕事

YUKA150701038569_TP_V

長かった就職活動も終わり一安心。これから始まる新しい生活に期待しながらワクワクしている人も多いかもしれません。

しかし、いきなり酷な話になりますが、新卒として入社して3年以内に辞めていく人は3割以上と言われています。

  • 思っていた内容と違った
  • 会社に溶け込めなかった

などなど、せっかく頑張って入社したのに様々な問題で台無しになってしまうかもしれないんですね。

 

そして、そうなってしまう理由の1つとして当てはまるのが、就職が決まったことで安心してしまい、就職してからのことをまったく考えていないからということなんです。

就職活動はゴールではなくスタートです。まだまだ安心するには早く、これから始まる社会人ライフに向けての準備をするかしないかで大きく変わってくるわけなんですね。

というわけで今回は、これから新社会人になるあなたへ向けて、上手く社会で生き残るために知っておきたいポイントを16つにまとめてみました。

知ってるか知らないかだけでも全然働きやすさが違ってくると思います。是非参考にして毎日楽しく働けるようにしましょう!

仕事をする上で気をつけるコト

これから始まる新社会人生活。今までバイトをした経験くらいはあるかもしれませんが、やはりバイトの時とは変わってきます。

「同じ仕事なんだし、そんなに変わらないだろう」と思うかもしれませんが、会社から見たらバイトはいつか辞める人。なので、ある程度のことは「バイトだからな」と済まされたことがあったのかもしれません。

そして、そんなバイトの延長戦で社会人になると、「やっぱり学生生活が抜けてない」とか「バイト感覚で働くな」と思われてしまうかもしれません。

というわけで、逆に「おっ!?」っと思わせて他の同僚と違うところを見せられるような、周りに差を付けられるポイントからまとめてみます。

ちょっとの違いが大きな差を生みます。是非実践していきましょう。

1、紙でメモを取る

仕事を教わったら、今ではそれを写メで撮っておけば後から見返せばいいだけなので簡単にメモが出来ますよね。紙に書くよりも効率が良く正確です。

しかし、実はこの方法は嫌われてしまうかもしれません。仕事で教わったことは全て紙にペンで書く。この方法を実践しましょう。

なぜかと思いますが、理由は大きく分けて2つあります。

  1. 文字に書いた方が忘れにくい
  2. 一生懸命覚えようとしている姿勢が伝わる

実際に紙に書くと、頭の中でも整理しながら書かないとまとめられないので、より深く考えますし理解もしやすくなります。また、分からないところが出てきたらその場で質問出来ますよね。

また、やっぱり言われたことを全てメモするようにすると、教えてくれている相手も良い気分になります。「自分の言うことをメモまでとって聞いてくれるなんて」と嬉しくなって、より多くのことを教わることが出来ますし、上司との関係も良くなります。

写メで撮るの方が効率がいいのは否めませんが、やはり一生懸命さが伝わりませんよね。また、効率を求め過ぎると「勉強するのが面倒くさいのかな」とも感じさせてしまい、印象も悪くなります。やっぱりやる気のある人に教えたくなるものですよね。

是非紙とペンを持ち歩いてメモを取る習慣を心がけてみましょう。もしそれがあなただけだったとしたら、周りと一歩差をつけることが出来そうです。

2、怒られることが仕事

新社会人になって、きっと今までよりも圧倒的に怒られることが増えてくるでしょう。

誰も怒られることは好きではありませんし、今までは何をするにも怒られないように生きてきたと思いますので、会社で怒られることが続くと、本当に凹んでしまったり、ムカついてしまうことや許せないことが出てきてストレスが溜まるかもしれません。

しかし、忘れてはいけないのが、「新社会人は怒られることが仕事」なんです。なぜなら、初めから出来る人なんて一人もいないし、逆に会社も上司もあなたが出来るだなんて思ってもいないし、そして何より怒られることが一番の教育になるからです。

丁寧にやさしく教えられるよりも怒られた方が「次は絶対にしない」というような感情が生まれますのでより心に焼き付きます。なので、たくさん怒られた方が、たくさん学べたことにもなるんです。

 

そして、新社会人のうちは怒られることはまったく問題ありません。いけないのは、同じ失敗を繰り返してしまうことです。

人よりも多く怒られている人は、人よりも多くを学べている証拠。そして、その悔しい気持ちを次に繋いで、絶対に同じ失敗をしないようにする。

なのでたくさん怒られてたくさん学びましょう。失敗を恐れずどんどん挑戦していきましょう。そんな積極的で前向きなあなたを必ず見ていてくれる人がいるはずです。

3、不平不満は言わない

会社への不満や、仕事の愚痴、または上司の悪口など、不平不満が溜まらない職場はありませんよね。良いところもあるかもしれませんが、基本的にはとにかく嫌なことが多いと思います。

しかし、そんな中で漏れてしまう不平不満は、言いたくなる気持ちをグッと堪えて口に出さないようにしましょう。

まず会社の不満はきっと誰もが持っています。しかし、それを裏で言ったからって何も変わりませんし、みんなの士気も下がっていくだけ。言うなら直接会社に言わないとただ辞めたくなるだけで、周りも自分もますますネガティブになっていきます。

また、仕事をしていればたくさんの愚痴が溜まっていくと思いますが、仕事とは嫌なことをすることでお金をもらうことだとも言えます。嫌なことや面倒くさいことをあなたが変わりにやることでお金が発生していると考えれば、どんな仕事も辛いですし受け入れるしかありません。

 

あと、上司に限らず人の悪口を言うのだけは絶対に辞めましょう。それを発することで職場の環境も悪くなっていきますし、今までなんともなかった人もその人を嫌いになってしまうかもしれません。

また、「人の悪口を裏で言う人は、自分のことも裏で言ってるんだろうな」とも思われてしまいますし、人の事を言っていると、「じゃーそう言う自分はどうなんだ」と引き合いに出されるリスクもあります。

そして、何があっても絶対に不平不満を言わない人って純粋にカッコいいですよね。頼れるし相談したくなるし、とってもポジティブなので信頼度が上がります。

「こいつ出来る…!」と思わせる言葉遣い

社会に出て気をつけたいのが言葉遣いです。

今まで敬語を使うといったら学校の先生や先輩くらいですよね。しかし、先生にはガチガチの敬語なんて使いませんし、先輩相手には語尾に「ですます」を使うくらいですよね。

しかしそんな感じで社会に出てみると、たくさんの「これって間違っているの?」という言葉がたくさん出てくるでしょう。つまり、今まで使っていた敬語が通用しないということなんですね。

もちろん、職種によってはそこまでしっかりした敬語は求められないかもしれませんし、私も正直ちゃんとした敬語は使えません。しかし、相手に不快にさせない敬語や、ちょっと印象を良くする言葉遣いは知っておいて損はありませんよね。

というわけで最低限覚えておきたい敬語や、よく勘違いして使いがちの言葉を集めてみました。こちらもチェックしてくださいね。

4、あっ・・・を言わない

出来る人と出来ない人を一発で見分ける方法があります。それは、会話の頭に「あっ・・・」を付けてしまう人です。

「あっ、はい。あっ、すいませんでした。あっ、あっ、」

対面でももちろんですが、電話対応の時は出てしまう人が多いですね。なにか余裕のなさが出ますし聞いていて不安になってきますよね。また、せっかちな印象も与えるので、安心してまかせることが出来ません。

間が抜けている人のことを「まぬけ」と呼んだりしますが、もし「あっ」と頭に付けている人は、その部分を「間」に変えてみましょう。

「・・・はい。・・・すみませんでした。」

早口になってすぐに返答をするのではなく、一呼吸置いて、落ち着いた声で対応する。これだけでも大きな安心感を与え、「あいつ新人なのに堂々としてるよな」と周りからも好印象を与えることが出来ます。

5、なるほどですね

何かを言われた時に「なるほどですねー」なんて返答をする人がいたりしますが、「なるほど」に「ですね」は付きませんので、こんな日本語はありません。

また、「なるほど」という言葉自体が敬語ではないので、「ですね」と丁寧に言ったとしても目上の人に向かって「なるほど」は使ってはいけません。

特に何かを教えてもらった時には「なるほど」ではなく、「はい・分かりました・ありがとうございます」という返答をすると印象も上がります。

6、お疲れ様とご苦労様

「お疲れ様でした」と「ご苦労様でした」の違いも、私は社会人になってから知りました。ので、こちらもおさらいしておきましょう。

この2つの言葉はよく使う言葉ですが、かける相手によって使い分ける必要があります。

  • お疲れ様でした→目上の人へ
  • ご苦労様でした→目下の人へ

なので、間違っても職場の上司に「ご苦労さまです」なんて言わないようにしましょうね。ご苦労さまを使うのは、自分の部下や、宅配便の業者とかに使う言葉です。

7、○○の方でよろしかったですか?

ファミレスの店員さんとかもよく使いますよね。

「ご注文はハンバーグの方でよろしかったですか?」

これ、2つ間違いがあります。1つは「方で」ですね。

方というのは「位置」を示すものなので、「トイレはあちらの方にあります」なら問題ありませんが、「ハンバーグの方」というのは意味が分かりません。

また、もう一つが「よろしかったですか?」ですね。これはいわゆるバイト敬語と呼ばれる間違った言葉なんですね。「よろしいですか?」で十分です。

基本、敬語が喋れない人は言葉を丁寧にするために言葉を色々付け足そうとしがちです。その結果こんな変な日本語になっていくんですね。

「ご注文はハンバーグの方でよろしかったですか?」

「ご注文はハンバーグでよろしいですか?」

とってもシンプルでスッキリしますね。

8、ありがとうございますを使おう

使ってはいけない言葉をまとめていきましたが、逆に一番使いたい言葉があります。それは「ありがとうございます」です。

怒られることの多い新社会人は「すいませんでした」ばっかり使ってしまいそうですが、やっぱりネガティブな言葉は自分自信もネガティブになりますし、周りの先輩達からもだんだんと嫌な印象になっていきます。

なので、「すいませんでした」の正反対のポジティブな言葉「ありがとうございます」をたくさん使えば、とてもいい印象を与えることが出来ますし、自分の気持ちも上昇していきます。

 

例えば怒られてしまった後は「すいませんでした。二度としないようにします」ではなく、「ご指導いただきどうもありがとうございます」という言葉を使ってみる。

ご馳走をしてもらったらその時はもちろん、次の日の朝にも必ず「昨日はどうもありがとうございました!」と言うようにする。

などなど、普段「すみません・・・」というところを「ありがとうございます!」に変える。そして、ちょっとしたことでも「ありがとうございました!」を言う癖を付けていきましょう。

身だしなみに気をつけないと損をする

一緒に働く同僚というのは、毎日を一緒に過ごすパートナーでもあり、距離も思っているよりも近くなります。(心も体も)まるで同棲をしているようなものと考えてもいいですよね。

なので、同棲相手と同じように、生活感や、身だしなみなどなど、他人の細かいところまで気になってきてしまいます。さらに、年齢もバラバラの男女との共同生活ですから、ストレスになることも多いでしょう。

また、そんな中でも逆にイメージを上げることが出来れば、とってもいい印象でいい人間関係が作れます。というわけでこちらも気をつけたい身だしなみもまとめていきましょう。

そんなことまで面倒くさいと思うかもしれませんが、ちょっとしたことでトラブルになる方が面倒くさいですし、実際はどうでもイメージが良いだけで得することはいっぱいあります。是非チェックしてください。

9、髪型は清潔感が命

今まで髪型と言えば、自分に似合うか、またはカッコいい、オシャレに見えるかなどで決めてきました。

では、これから社会人になる上で、髪型はどんな風に決めていくのがいいのでしょうか。

以前までのイメージは、とにかく社会人なら髪は「黒で短く」というのが一般的でしたが、現在ではもっとラフな会社も増えていますし、髪を染めていても大丈夫なところも多いです。

ので、今では比較的自由に決められるのだと思います。

しかし、何も言われないからと言っても、自由に好き放題伸ばしていくのは少し注意が必要です。なぜなら、会社やお客さんが良くても、上司や同じ社員からの印象も髪型で大きく変わってしまうからですね。

画像で見てみましょう。

OOK160217200I9A8991_TP_V

ヒゲも剃り残しがあったり服装もそうですが、髪型も目にかかる前髪と、ハネる寝癖。これはこれで自分はカッコいいと思うかもしれませんが、それが許されるのは学生まで。プライベートでは構いませんが、同じ職場の同僚としては気になるかもしれません。

また、髪型に清潔感がない人は決まって部屋も汚いし、オフィスのデスクも散らかりますし、イコール仕事も適当だと思われるでしょう。

というわけで、寝癖はちゃんと治して前髪もスッキリとさせてみましょう。

OOK89_anatanono120131223_TP_V

一番肝心なポイントは、ロン毛でも茶髪でもなんでもいいので、清潔感を持つことですね。

同じ空間で長い時間を過ごす人たちがいる中で、髪型は印象を大きく変えます。

10、スーツは2着持つ

ビジネススーツは特に決まったものはありませんし、あまり高価なものでなくてもいいのですが、やはり気をつけたいことがあります。

まず1つは、ちゃんとサイズが体に合っているものかどうか。大きめのブカブカなサイズのスーツはやっぱりカッコ悪いし、学生みたいな幼い印象を与えてしまいます。

もう1つは清潔感です。シャツの襟が黄色くなっていたり、袖が汚れていたり、フケで肩が白くなっている人って、結構います。

安くてもいいのでスーツは2着持つこと。そして、ちゃんと清潔感に気をつけること。せっかく仕事を頑張って結果を出しても、着ているスーツが汚ければ台無し。裏で「不潔」だなんて言われてると想像したら居ても立ってもいられませんね。

11、時計

ビジネスマンと言えば時計ですよね。身だしなみとは違いますが、より印象を上げるプラスのイメージを持っているので、もし持っていない人は一本は仕事用に持っておきましょう。

また、個人的には私も時計をしない派で、さらに時計って高いイメージがあるので、少し懸念していました。

しかし、そういったところにお金を使えると周りの見方も変わってきますし、良い物を身につけていることで自分自信もしっかりと出来ますし、仕事の切り替えも出来るような気がします。

今まで時計を付けていなかった人へのオススメですが、予算は1万円〜5万円くらいのものから挑戦してみましょう。ブランドはセイコーやシチズンが無難でオススメです。

社会人になってから始めたいこと

仕事をしていく上で、特にしなくても問題はないけど是非初めてみたいことをまとめてみました。

これから社会人として人生の大半が仕事になっていくかもしれません。なので、これからは仕事以外のところをどれだけ気を使うかによって人間としての幅が広がりますし、それにより仕事ももっと楽しく効率的に働けるようになるかもしれません。

というわけで、社会人になってから是非初めていきたいことを最後にまとめていきます。これからは学生の頃のように、先生や親に何も言われることもなくなります。それは自由で良いことでもありますが、その分自分から積極的に行動していく必要があります。是非チャレンジしていきましょう。

12、趣味を持つ

社会人になっても絶対に持っておきたいのが趣味です。

働き出して、結婚までし出してしまうと、だんだん友達とも遊ぶ機会も少なくなってきます。しかしそんな時でも共通の趣味があれば会えるキッカケが出来ますよね。また、休日の大きな楽しみにもなります。

なので、もし決まった趣味がないなんて人は是非初めてみましょう。社会人で人気の趣味と言えば、

  • ジョギング
  • ボルダリング
  • ゴルフ
  • フットサル
  • サバイバルゲーム

などなど、気分転換にもなるし大勢で面白く運動不足も解消出来るアウトドアが多いですね。

また、職場の人とも一緒に出来るものであればコミュニケーションも取れて一石二鳥!是非挑戦してみましょう。

13、アプリは最強のコミュニケーションツール!

今ではアプリゲームも定番になってきて、一人ひとつくらいはスマホに入っていますよね。そんなアプリゲーム、職場で流行っているものがあるかもしれません。

もし職場の人間関係で悩んでいたりコミュニケーションが苦手なんて人は、みんながやっているアプリを是非一緒にやってみましょう!

あまり会話が続かなかったり休憩時間に話すことがなくて気まづいような人も、同じアプリの話ならお互いに興味があるので仲良くなるキッカケになるかもしれません。

人見知りの私が営業をしている時にはたくさんの人に会うので、やはり色んなアプリを落としておいていました。そうすることで「え?○○さんもやってるんですか?見せて見せて!」という感じですぐに打ち解けることが出来ます。

14、貯金はするな!

初任給、ボーナスと、やっと自分でお金を稼げるようになり、自由に使うことが出来るようになると、楽しくてしょうがないですよね。

しかし、そんな中でも「ちゃんと貯金しなさい!」なんて言われるほど遊んでしまう人は注意したいところですが、実は貯金自体もオススメ出来ることではありません。

なぜなら、結局お金なんてあったら使っちゃうんですよね。新社会人が始まったころのお金が今でも残っているなんてことはないし、だったらちゃんと有意義にお金を使うという方法がオススメです。

 

例えば、仕事に使えるスキルを磨く。資格を取る。WEBの勉強をする。また、英語はどの職種でも必ず使えるので覚えるのもいいですね。

とにかく給料をどれだけ自分への投資に使えるかで、全然違ってきます。ただお金のために働いていると、大きな成長がないので、5年たっても10年たっても今とあまり変わりがありません。

しかし、他にもスキルを身につけておけば、もっと幅広い仕事が出来るようにもなりますし、もしこの仕事を辞めることになっても、就職先で困ることはないでしょう。

15、クレカはここで作れ!

社会人になったら1つは持っておきたいのがクレジットカードですね。お会計もいちいち財布を広げなくてもカードで一発ですし、ポイントも溜まるので圧倒的に現金よりもお得になります。

ただ、新社会人だと審査が通りづらかったり、どれを選べばいいのかも分からないかったりしますよね。

私も前はそんな感じで迷っていたのですが、結局「楽天カード」を選びました。理由は、

  1. 楽天で買い物をすることが多い
  2. 審査が一番通りやすい
  3. 会員数も多くて安心

の3つです。

特に料金もかかりませんので持っていて損はありません。迷ったらまずは楽天で1つ持っていると便利ですよ!

16、会社の近くに一人暮らし

もし会社から家が離れているのであれば、会社の近くに引越しをしましょう。

なぜなら仕事よりも憂鬱になるのが「満員電車」ですよね。毎日電車に乗るのは嫌な仕事を増やしていることになるので、出来るだけ避けたいところです。

また、片道30分かかるとすると往復1時間を毎日使うわけですから、一年に250時間もの時間を無駄にするわけです。まるまる10日間を一年で捨てているどころか、まるまる10日はストレスを溜めているわけですね。

少し家賃が高かろうが、この時間とストレスが手に入るのであれば確実に近くに住みましょう。空いた時間を有意義に使えれば上がった家賃分なんてすぐに回収出来ますし、もっと元気に仕事が出来るようになります。

まとめ

以上これから社会人になるあなたが知っておきたい16のコトでした。

働く前に、

  1. 印象を上げる仕事の仕方
  2. 印象を下げる言葉遣い
  3. 清潔感がある身だしなみ
  4. 初めておいた方がいいこと

これらを知っておくことで、働きやすくなるはずです。

仕事は特に初めが肝心。まずは良い印象を付けて、自分が働きやすい環境は自分で作っていきましょう。

 - 仕事

  関連記事

image
あなたはどっち?!平凡営業マンとトップセールスマン12の違い

こんにちわ起業マンです(`・ω´・)ノ" 営業を楽で割の良いシゴトだと楽しんでる人がいます。 営業を辛くて大変なシゴトだと苦しんでる...

image
儲かるフリーペーパーの作り方!思い立ってから出来るまでの8つの方法

  こんにちわ起業マンです(`・ω´・)ノ"   今はインターネットで誰でも簡単にホームページが作れる...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-08-0I9A858415070153yuka-thumb-1000xauto-18976
辛い仕事が楽しくなる!新入社員が覚えておきたいビジネスマナーTOP5

これから新入社員として会社で働くようになる。そんな時に、社会にはビジネスマナーというなんともめんどくさいルールがいくつも存在します。 ...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-06-MAX87_burankodekodoku20140531500-thumb-1000xauto-4985
驚くほどサラッと仕事を上手く辞められる理由ランキングTOP5

仕事を辞めたい!そう思ってもそれを伝えるのはかなり緊張するし億劫ですよね。 もしあなたが今入ったばかりで期待されている時期ならば申し訳...

誰でもカンタン心理学をマスター!仕事で使える8つの極意
誰でもカンタン心理学をマスター!仕事で使える8つの極意

営業職を始めとする全ての仕事にも使える技術が心理学ですよね。相手の心理を読み取りベストな方向に誘導出来る技術があれば全てのコミュニケーション...

-shared-img-thumb-max16011556_TP_V
友達からマルチ商法に勧誘された!その手口と上手い断り方

「久しぶりに友達から電話が来て、会ってきたんだけど、なんか変な仕事の誘いだった・・・」 大人になると色んなビジネスの誘いも増えてくると...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK86_kubiwosimerukanojyo20140321-thumb-1000xauto-17092
共同経営をする前に!理想のビジネスパートナーを探す7つのポイント

起業するということは、社長になるということはとても孤独だと言います。 なぜなら、サラリーマン生活から自由になれてめんどうな人間関係から...

コミュ障で仕事が出来ない!職場でいい関係になる7つの方法
コミュ障で仕事が出来ない!職場で良い関係になる8つの方法

コミュ障が原因で仕事が辛い。人間関係が上手く行かずすぐにやめたいと思ってしまう。仕事が出来ないし出来る気がしない。 そんなコミュニケー...

PAK85_callcentergirl1292500
営業が苦手な人の共通点!?テレアポが少し楽しくなる3つのコツ!!

「お忙しいところすいませんわたくブチッ・・・」   電話営業でなかなか契約が取れない・・・。 つらい。かけるのが...

N112_penwomotujyosei500
スモールビジネスとは?メリットや起業例

こんにちわ起業マンです 昔は起業っていったら資本金数千万積んでビル建てて全国に支店を増やす!みたいなデカイことするってイメージがありま...