今から売れるYouTuberになるには!人気の7人から徹底分析

ひと昔・・・、と言っても数年前ですが、その頃には「ブロガーが儲かる!」と言われていました。

「学生でも主婦でも稼げる!」と多くの人が参入し、その中で多くの一般人が月に100万円以上も稼いでいったんです。めちゃくちゃ羨ましいですね。

そして現在ではブロガーはもう飽和状態。しかも芸能人や大手までどんどん参入してしまっているので、今から始めるのはさすがに遅すぎます。

それを聞いて「あぁ、もっと早く始めていれば・・・」なんて後悔してしまいますが、時代は移り変わり現在では新しく「YouTuber」といわれる職業が誕生しました。

そう聞いて「YouTuberも今からやるのは遅いんじゃない?」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

なぜなら、ブロガーと違って動画というのは参入障壁が高いので、ブロガー人口と比べるとまだまだ少ないからなんですね。

 

もし今5年前に戻ってブロガーを始められたら・・・。これはかなりチャンスですよね、

そして今のYouTuberは「5年前のブロガー」の頃。そう考えると、今からでも始めるのはまったく遅くありませんし、逆を言えば現在YouTubeは流行っているので、見られることも多いということです。

 

さて、前置きが長くなってしまいましたが本題です。

そんな今がチャンスなYouTuberなのですが、どんなものが流行るのか。どうしたら売れるのかがとても肝心ですよね。

というわけで今回は、そんな現在売れているYouTuberをまとめ、

  • どんなジャンルが見られているのか
  • どうやって見られるような仕組みをしているのか

推察していきたいと思います。

これからYouTuberを始めたいあなたの参考に少しでもなれれば光栄です。

真似してはいけないYouTuber

それでは早速、見られているYouTuberを推察していきたいのですが、その前に。

参考にするYouTuberに有名人を選びがちなのですが、これは絶対やめましょう。例えば、

  • ヒカキン
  • ヒカル
  • はじめしゃちょー

などなど、これらの人気のYouTuberは、

  • 知名度があったり
  • その動画に至るまでの実績、経験があったり
  • 事務所に入っていたりして、かけられる予算や編集技術、企画力が全然違います。

ちなみに一番よく見るのが「ヒカキン」の商品紹介ですね。新商品や変わった商品を買ってきてレビューする動画です。

これは動画紹介自体が面白いのではなく、「ヒカキン」が今まで積み重ねてきた経験があったり、またこれをYouTubeが流行る前から始めていたわけなので、誰も知らない一般人が始めてもなかなか受けません。

他にもTOPYouTuberの企画のようなものを1度は出来たとしても、毎回続けるのはかなり困難ですね。

 

まず一番大切なことは無理なく続けられること。そして次に、自分(一般人)でもできることが大事です。

7人のYouTuberを徹底分析

というわけで「とっても人気なYouTuber」を真似しても駄目。

それをするには、

  • 企画力
  • 資金力
  • タイミング(始めた時期)

が重要です。

そして今回参考にしていくのは、

  • 最近始めた人
  • 小さくても一ジャンルを築いている人
  • YouTubeを通して収入にしている人

こんな人たちです。

是非自分に置き換えて、

「自分だったらどうするだろう」

「これは自分でもできるかもしれないな」

という風にあなたも推察しながら見ていきましょう。

※ちなみにYouTuberとは「YouTubeを通して稼いでいる人」とここでは解釈しています。
「私はYouTuberじゃない!」と自称している人もいるかもしれないので・・・。

一人目:夕闇に誘いし漆黒の天使達

夕闇に誘いし漆黒の天使達(以下夕闇)は4人組の「コミック系ラウドバンド」。

バンド内で、音楽系から音楽に関係ないおもしろ企画動画まで、様々な動画を上げています。

YouTube事務所『GENESISONE(ジェネシスワン)』に加入していて、2017年に行ったワンマンライブでは180人がMAXのライブハウスに800人の応募があったという超売れっ子。

(ちなみにバンドで800人集客できるのは相当スゴイ。)

 

きっとバンドがメインだと思うのですが、動画のほとんどはバンドメンバーで遊んだりゲームをしたりするおもしろ企画がほとんど。

なので、音楽よりもYouTubeの方が有名になっていそうです。

 

YouTubeとしてもスゴイですが、バンドを売る方法として「YouTube」を使うのは最先端のかなり効率の良い方法ですよね。

動画が元で火がついたバンドは他にも

  • ゴールデンボンバー
  • 岡崎体育

などがいますがどれもミュージックビデオがバズったので、音楽以外の動画で注目を集めてその結果バンドにも人気が出ている方法を取ったのは夕闇が始めてなのでは?!

本業と絡めて〇〇YouTuberに!

バンド以外にももし今やっていることがあれば、まずはYouTubeで人を集めてから本業に移行するのは良い手ですね。

もちろん、同じようにYouTube兼バンドがもっとあってもいいように思えます。
(今の時代、音楽だけじゃなくて他の一面から興味を持ってもらう)

なぜならば、YouTubeしかやっていなければYouTubeの収益しかありませんが、本業があれば収入源が2つに増えるからです。

また、「ただのYouTube」よりも「バンドマンのYouTube」の方がインパクトがあるからですね。

 

なので、本来の考え方としては

「YouTuberになりたいんだけど何をしよう」

ではなく、

「〇〇をやっているからこれをYouTubeで配信しよう」

と逆説的に考えていくのが大きなポイントになりそうです。

二人目:えらいてんちょう

えらいてんちょう(以下えらてん)はYouTubeの前にいくつもの事業をしている実業家です。

始めは、店舗付きの自宅に住んでいて、そこで始めたリサイクルショップがヒット。その後は一日店長バーの運営や経営コンサル、またブログでも多くのアクセスを稼いでいます。

そんなえらてんが始めたYouTubeでは、成功論や起業アドバイス、中には運営しているバーを貸し切って「投資家×起業家マッチングバー」を開いて配信しています。

これは、起業したい人がえらてん率いる投資家達に始めたいビジネスのプレゼンをして、そのために必要なお金を出資してもらう「マネーの虎」のような企画で、とてもおもしろいです。

 

ですが、バズっているのは上であげている動画にもある「宗教のお話系」。

えらてんは趣味が宗教で、様々な宗教家と友達であり、その情報も多くあげています。

自分の身の回りのモノをフルに使う

えらてんは宗教でバズってますが、宗教のお話で生計を立てているのでなく、起業・宗教・YouTuber・バー・歌など幅広く動いています。

本来は、ジャンルは1つに絞った方がいいのですが、

「1つのことに絞れない」

「特別好きなこと、得意なことがない」

というあなたは、身の回りの全てを使って、様々なジャンルのものに挑戦してみる。

その結果、どれか1つは当たるかもしれませんし、何よりえらてん本人はとても楽しそうです。

楽しいことなら続けられるし、続けていればいつかは成功できます。

3人目:せやろがいおじさん

せやろがいおじさんは沖縄のお笑い芸人。

沖縄のお笑い芸能事務所「オリジン・コーポレーション」が開いたYouTubeチャンネルにて、色んなお笑い企画の動画がアップされていました。

その中でもお笑いコンビリップサービスの榎森耕助が行っている、沖縄の海で社会問題について一言物申す「せやろがいおじさん」がバズり、人気になりました。

 

見ての通りかなりのインパクトがあって、沖縄のキレイな海をバックに共感できることをズバっと言ってくれるのがかなりの快感を得られます。

話のテンポもさすがお笑い芸人と言ったところですね。(編集の力もありますが)私も全部見てしまいました。

 

その中でもワイドナショーで言った松本人志の発言に意見を述べた上の動画がバズり、沖縄と東京で行われたお笑いライブのチケットが完売に。(キャンセル待ち状態)

沖縄の芸人さんなので、東京公演が埋まったことには本人もびっくり。動画の力を思い知らされますね。

また、モンゴル800から仕事の依頼が来たりと、動画を通して本業が大きく充実されました。

YouTubeは手段!Twitterも使おう

せやろがいおじさんの動画のほとんどは2〜3分ほどの短い動画。

時間を潰したいYouTubeよりも、パッと見れて手軽なTwitterの方が大きく拡散されていて、チャンネル登録数よりもフォロワーの方が多くなっています。

「YouTubeで有名になりたい!」というのは目的ではなく手段の1つですよね。

YouTubeだけにこだわるのではなく、Twitterやブログなど広い目で見ていくことがとっても重要です。

四人目:マシロンケーキ

開設からわずか半年足らずでチャンネル登録2万人を超える注目YouTuberマシロンケーキ。

ホスト系の動画やナンパ企画、メイクなどの動画を中心に幅広く上げています。

元ホストであることから話も面白くキャラも良い。また動画では副音声でツッコミが入るのですが、この編集が特に面白いですね。

弱点を武器に!

マシロンケーキは本人は整形をしていてそれを公表。整形をネタにした動画も受けがいいです。
(整形を実際にしに行ったり、整形前の顔しか知らない人に会いに行ったり)

一般的に整形というのは「誰にも知られたくないこと」ですよね。特に顔を出して動画として配信するならなおさらです。

それを隠さずに公表して、それをネタにするというのはとても勇気がいることだと思います。

しかし、その弱点を武器にすることで「整形」という普段知ることのない世界を見せることが出来ます。

整形って周りにしている人がいない(もしくは知らない)ものですよね。だけど、誰もが一度は「整形をしたい」と思ったことがあるはずです。

 

整形以外にも自分の誰にも見られたくない弱点ってありますよね。

それを出していくことでも、同じ悩みを持つ人達の共感を得ることが出来そうです。

五人目:ナオキマン

Naokiman showというチャンネルを持つ「ナオキマン」。こちらも2018年末にはチャンネル登録50万人を超える大注目株です。

ナオキマンの動画は都市伝説や歴史上の人物について。陰謀論やホラーなども多く、かなりマニアックなチャンネルになっています。

動画一覧は、

  • 宇宙の法則
  • フリーメイソン
  • 月の正体

など有名な都市伝説以外にも、

  • アレックス・コリアー
  • フィラデルフィア実験
  • ファティマ第三の予言

など「なんだこりゃ」と言うくらいマニアックなものが多いですが、「なんだこりゃ」と言うほど再生回数を稼いでいます。

テレビ番組もヒントになる

都市伝説と言えば「やりすぎコージー」がとても人気な番組ですが、年に3,4回しか放送されないので、毎日見れるYouTubeで配信することで都市伝説ファン層を一気に囲えてます。

ちなみに私自身も、このサイトで「マネーの虎」を考察した記事を多くあげていて、こちらの記事は多くシェアをしていただきました。

マネーの虎に出てた5人の社長がその後に転落した理由を推察してみた

私は起業マニアで、色んな本を読んだりセミナーに行ったり、またマネーの虎など「起業関連のテレビや漫画」も全て見尽くしていたので、いつも一人で頭の中で考察していたものを多く出せました。

こういった、たまにしかやらないような番組や終わってしまった番組のテーマというのは、そのファンからしたらとても需要のあるものになります。

あなたの知識が武器になるかも

「あなたはなにか得意なことや人より秀でているものはありますか?」

と聞かれてなにか答えられますか?

もしかしたら

「私にはそんなものは何もない」

と思ってしまうかもしれません。

でも、

  1. 「起業が好きでマネーの虎を何回も見た」
  2. 「都市伝説が好きで本とか調べまくってる」

こんななんの役にも立たなそうなことでも、誰かにとっては知りたい、興味のあるものなのかもしれません。

六人目:カジサック

YouTuberを目指すあなたなら知っているであろう、お笑いコンビキングコングの梶原が配信しているチャンネル。

「こんな有名人のチャンネル役に立つか!」

とツッコミが聞こえてきそうですが、期待通りチャンネル登録者を伸ばしまくっているこのチャンネルから学ぶことはたくさんあります。

また、テレビの有名人がYouTubeでも人気を出せるかといったら、そう簡単なことではありません。

他の芸能人で言えば

  • 板東英二
  • 極楽とんぼ山本圭壱
  • 小島よしお
  • 楽しんご
  • ねずっち
  • 日本エレキテル連合

などがYouTube配信をしていますが、どれも伸び悩んでいます。しかも中にはキングコングとさほど差のない人気の人もいますよね。

コラボが強い!

芸能人でもなかなか難しいYouTubeの世界でカジサックがなぜ人気を集めているのか。

その理由はいくつもありますが、私が目を付けたのは

「コラボ動画が多い」

ということ。

  • M1チャンピョン霜降り明星
  • 人気YouTuberヒカル
  • インパルス堤下
  • 南海キャンディーズ山里
  • ノンスタイル石田

などなど、お笑い芸人という人脈の武器を生かしています。

そこで他の有名人の裏話などを聞けるのはとても面白いですよね。キングコングのファン以外にも発信出来ています。

「いやいやそんな有名人の知り合いいないから!」

とすぐに諦めてしまったあなたは注意しましょう。YouTubeを事業としたいあなたはもはや起業するのと同じこと。

すぐ諦めずに、どうしたら自分にもできるか、自分ならどうするかと”考えること”がとっても大事です。

 

一般人ならば有名人でなくても、自分が興味があり、でも周りにいなくて普段話を聞けないような属性の人。例えば

  • コンビニの店長
  • 病院の院長
  • 都内の美容師

などなど、異業種交流会があるくらいですから他の仕事の人から話を聞くのも1つの手ですね。

周りの知り合いを当たれば人の数だけ職業がありますし、そんな感じでコラボしていくのも良さそうです。

また、「自分の力だけじゃ無理」なんて自信がない人でもこの方法は有効そうです。

 

もちろん職種以外にもなんでもありですね。一見なんの変哲もない平凡な人でも、見方を変えれば

  • 出身地
  • 経歴
  • 現在の状況

などなど、たくさんの特徴が見つかるものです。

七人目:文字だけの動画

こちらは特定のチャンネルはありませんが、なにかニュースが上がる度にYouTubeの急上昇にのる「文字が流れる動画」。こちらも見ていきたいと思います。

なぜこんな動画が急上昇に上がるのか。色んな理由があるとは思いますが、

  1. 顔出しYouTuberだと好き嫌いがあるが、文字だけなら誰でも見やすい
  2. Yahoo!ニュースなどの文章から動画へシフトしていっている
  3. コメント欄に気軽に意見を書き込める

こういったことも要因になっていると思われます。

 

また、配信する本人としても「顔出ししなくていい」というメリットがあります。

  • 人気者になりたい!
  • 楽しいことをしたい!

という人には向きませんが、YouTubeで稼いでいくなら見逃せません。

自分のチャンネルにしかない〇〇を!

文字だけが流れるニュースチャンネルは、実は現在めっちゃくちゃあります。

でも、これらの動画のほとんどは正直「つまらない」ものです。

多分ですが、よく「YouTubeで月10万円稼ぐ方法」みたいな広告を見ますよね。

こういった商材の中には「ニュースサイトをまるパクリして動画に載せる」なんて手法を教えているものもあるので、そういったお金稼ぎのための動画も多くありそうです。

そんな中で同じことをしても質が悪いのでいつか見られなくなりますし、そもそも既にあるライバルに勝てません。

 

なので、こういったニュース動画チャンネルの中でも”あなたのチャンネルだけにしかない特徴”を1つ加えて差別化させることで、大きくバズらせる可能性が増えていきます。

例えば、

  • 自分なりの意見を加える
  • ギャル語で読み上げる

などなど、「面白くする」か「もっと便利にする」ことであなただけのオリジナルチャンネルとなります。

まとめ

以上7人のYouTuberをまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

YouTuberに限らずですが、どんなことでも成功する方法は1つではありませんし、まったく真逆な方法でそれぞれ成功している場合もあります。

なので、「こうすれば成功する」ということはなく、どんな方法でも成功する人はするわけです。

 

今回はいろんな手法のYouTuberをまとめてみましたが、

「あなたにとってどんな方法が合っているか」
「あなただったらどうするか」

という視点で探してみてください。

 

最後に、冒頭でも言いましたがこれからはテキストから動画に移り変わっていく。これは間違いありません。

そして、YouTubeを始めてもし失敗したとしても借金を負うようなリスクはありません。

炎上が怖いなら偽名で顔を隠してもかまいません。

まずは1本の動画を上げる。全てのYouTuberの成功者はここから始めています。

是非参考にして、こんな絶好なチャンスを掴んでみて下さいね!