レッツ起業

起業に関する情報やノウハウ、行動方法などのシェアをし、起業という道を目指す人の手助けをしていくサイト

隙間産業は最大の武器!!成功した6つの具体例!!

image

こんにちわ起業マンです(`・ω´・)ノ”

ニッチ市場とも呼ばれますけど、「すでにある業界のスキマ、まだ誰もやっていないモノを探して起業する。」これが隙間産業です。
もしこの隙間産業を見つける事が出来たらどうなるでしょうか。

まず誰もやっていないのだからライバルがいない市場のシェアを独り占め。独占出来ちゃうわけです。これはスゴイことになりますね。

そんな起業家の夢であり、起業するなら取り入れることは必須である隙間産業なのですが、多くの人はこの隙間産業をムシしてただ自分の作りたい店を作ってしまいがちです。

今でも近くにお店が出来て行ってみるとやはり同じような営業時間で同じようなメニューや値段。特に変わったサービスもなく、そして時が経ってやはり閉店。なんだったんだろうと思ってしまいませんか?

隙間産業を見つけるコトは本当に起業として必須です。自分がやろうとしているコトは周りの同業と比べて明らかに違うところはありますか?無ければその業種のスキマを探してみましょう。

今日はそんな隙間産業の6つの見つけ方と、それで成功した具体例を紹介していきます!

1、高いものを安く売る

ここで言いたいのは「安ければ売れる」という意味ではありません。安いものを安く売ろうとしても価格競争で大手には勝てませんね。

大手ではなく個人からやる自分だからこそ出来るコトは「高いものを安く」。500円のものを300円で売るのではなく、3万円のモノを5千円で売れないかを探してみます。

利用したいけど高くてなかなか手を出せないモノってありませんか?高額なもののほとんどは「技術料」だったり、「宣伝費」などの費用がかかり安く出来ないモノです。もしそれを安く出来る方法が見つかれば隙間産業になります。

成功例:オンライン占い

名前や誕生日など情報を入手すると、実際にタロット占いをしてくれ、その結果を教えてくれるサービス。

実際に利用すると高額だし面倒な占いを、ネット上で気軽に、しかも安価で利用できるということで相当儲かってるみたいですね。

2、時間帯の隙間を探す

営業時間の常識を壊すことで隙間産業が見つかるヒントが見えてきます。
例えば一般的に朝利用するようなモノを深夜に提供する。これは他ではやっていないことなので隙間産業になっちゃいますね。

  • ターゲットのリサーチ

仕事帰りに利用したいようなニーズを探し、そしてそんな人がどのくらいいるのか。ビジネスとして成り立つのかをリサーチします。

  • 常識を作り直す

逆に、ターゲットがいなくてもサービスに手を加えて「こうすればこの時間に利用したくなるでしょ」というようなコトを作り出してしまう。いつも朝やってたけどこれからは夜でしょ!と常識を作り変えてしまえるビジネスアイデアを練ってみましょう。

成功例:セブンイレブン

当時は7時〜11時だった営業時間を24時間営業にし大成功。一般化した今でも一人者であるセブンイレブンが多くのシェアを持っています。

もちろん深夜に利益は上がりませんが「いつ行ってもやってる」というイメージが最強の宣伝効果になりました。

3、徹底したサービスは以外に少ない

隙間産業を探すといっても画期的な誰も思いつかないようなモノを探すだけではありません。当たり前のことをしっかりとやる。プラスαのちょっとした心遣いをするというような一見あたりまえのようなコトだけでも隙間産業になります。

昔のような「お客様は神様」の時代は終わり今や客と店は対等に近くなってしまいました。どこに行っても店はバイトでまわしていますし、接客に昔のような厳しさはなくなっています。

しかし日本人は外国人が驚くほど接客に厳しいですよね。完璧なサービスや特別扱いが大好きです。
他の店よりちょっと嬉しくなっちゃうようなサービスを探してみましょう。

成功例:塚田農場

市場縮小の続く居酒屋業界で急成長している「塚田農場」

  • こだわりのメニューの説明をスタッフ全員が出来るような研修がある
  • スタンプカードには主任から会長へと来店するたびに出世していくような楽しみを作っている。
  • 帰りにはお土産を持たせてくれる

どれも画期的なアイデアではありませんが、他の店ではここまでしていないことです。
こういったことでリピート率5割という恐ろしい数字を叩き出しているお店です。

4、専門店は隙間産業

一番カンタンな隙間産業は専門店です。百貨店など「なんでも売ってる」が流通すると次に起きる問題が「探しづらい」「これだけを見たい」ですね。

その中の一つに特価し種類と質で勝負することにより、大量生産の大手には出来ない隙間産業となります。
それには完全にターゲットを絞ることが大事です。

成功例:大きいサイズ専門店

たとえば大型アパレルショップは「服が欲しい人」という幅広い人をターゲットにしていますが、「体が大きくて合うサイズが少ないけどオシャレがしたい」とまでターゲットを絞ったXL以上の服専門店は隙間産業として成立していますね。

5、流行りものを売りにしない

起業にブレイクや大当たり、一攫千金を目指してしまう人がいますが、起業の成功は「継続すること」ですよね。画期的なアイデアや誰も思いつかないようなコトは逆に命取りになってしまうことが多いです。

個人で狙うべきはスモールビジネス。ムリに会社を大きくして利益だけを追うより、確実に誰かに役立てるビジネスを自分の出来る範囲で行えるようなビジネスが息の長いビジネスになります。

失敗例:白いたい焼き屋

昔白い色のたい焼きを屋台で売るビジネスが流行りました。物珍しさもあり資金も比較的少なく始められ、特殊な技術もいらず手軽だというコトで多くの人がこのビジネスに参入しました。

一時は行列が途絶えず、作るだけ売れました。それに味を占め多くのオーナーは従業員を増やし店も増やしました。

しかしブームは去ります。繁盛していた時が夢だったかのように客足は途絶え、日々の人件費と余りすぎて腐っていく在庫。あれだけ儲けた資金も一気に尽き借金。そして破産していきました。

6、悔しい想いをビジネスに

人のためになるビジネスは素晴らしいですが、やはり見ず知らずの人よりは身近な人をターゲットにした方がアイデアも出るしモチベーションも変わってきますね。
そしてなにより気持ちが分かってより身近な人は?そう。自分自身です。

自分自身生きてて辛いこと、悔しいこと、悲しいこと。色々ありますよね。そういった感情を突き詰めていくとビジネスのヒントが見えてきます。

自分自身こう思った。そして同じ想いの人がたくさんいる。だからそれを改善したビジネスを始める。自分自身のコトですからこだわりも強いし、参入されてもマネ出来ない強いビジネスを作るコトが出来るでしょう。

成功例

OKwave

わからないコトを聞けるQ&Aサイト。
当時Q&Aサイトはいくつもあったが、OKwave社長が質問を投稿した時に「そんなこといちいち質問してくるな」とヒドい中傷を受けた。

それに深く傷付いたが、他の投稿を見ると多くの人も同じように心ない中傷を受けているコトに気付き、ネット初心者でも気軽に安心して聞けるサイトを作れないかとOKwaveを立ち上げました。

書き込みに対してお礼としての「ありがとうポイント」を付けられ、それを貯めると回答者としてのランキングが上がり、また心無い回答には「通報」のボタンを付けることで、数あるQ&Aサイトでの隙間産業となりました。

まとめ

隙間産業というとちょっと難しいことだと感じますけど、実はこんなカンタンなコトだったんですね。

カンタンなコト。ちょっとした一手間でもいいから手を加えてみる。それだけで大きく変わってきます。

また、「モノを売らないフリーマケット」として人気のココナラというサイトがあります。

coconala.com

このサイトは自分の出来る事や思いついたアイデアなど、「知識やスキル」を無料で販売することが出来るので、他にはないような変わったサービスや、隙間産業を狙ったアイデアが満載です。

もちろん利用することも出来るので、是非自分だけの隙間産業を探して見てくださいね!!

 

レッツ起業!!!

 - アイデア, 方法

  関連記事

KOKO85_peacetwint500
実践偏で詳しく解説するよ!起業したい人おすすめの業種ベスト3!

こんなに面白そうな業種があったんだ!?   起業するならどんな事をしますか? なにかいいアイデアないかな? ...

出来ない脳から出来る脳へ!潜在能力のたった3つの引き出し方
出来ない脳から出来る脳へ!潜在能力の引き出し方3選

人の意識には健在意識と潜在意識の2つがあります。 健在意識とは普段使っている能力。使おうと思った時に意識して使える左脳的な意識といえま...

max160114164323_TP_V
自己顕示欲が強い人必見!誰かに自慢したい気持ちを抑える3つの方法

「誰かに認められたい!人よりも目立ちたい!うらやましがられたい!」 そんなことを思いながら、常に人と比べたり周りの目を気にしながら生き...

-shared-img-thumb-WEB86_bonpower20150207120628_TP_V3
ストレス発散できないという方へ!今すぐ簡単にできる24の解消法

あいつの顔を思い出すだけでイライラする! 全然思うようにいかなくて爆発寸前! やらなくちゃいけないことに追われて何も出来ない!...

FireShot Capture - 【近畿大学卒業式】堀江貴文(ホリエモン)伝説のスピーチ - YouTube_ - https___www.youtube.com_watch
【起業の勉強用】堀江貴文の名言から学んだ7つのことをまとめてみた

出典:https://www.youtube.com/watch?v=UkWFgsS-EoQ 学生から大人まで、起業を目指す人達から絶...

PAK86_kononihonwokae20140713500
いまどきの起業家はこんな感じ!?起業スタートするまでの流れ!!

「起業じでぜがいを”がえ”だい”!!!」   将来起業をして生きていきたいんだけど、 起業するまでにはなにから始...

MAX87_uewoyubisasuha-hu20140531500
起業する方法!!思い立ってから始めるまでの超簡単4ステップ!!

「よし!起業しよう!」 そう思い立っても、起業してる人は周りにたくさんいるわけではないので、具体的には何をすればいいのか分からないし気...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-C777_kotatumuri-thumb-1000xauto-14884
努力できない人が行動出来るようになる6つの方法

「努力をしなければならない。成功するには努力は大事なことだ。」 努力なんてムダだと言う人もいますが、努力が大切なのはきっと誰もが理解し...

MAX98_naniittenda20140531500
起業アイデアはくだらない話から生まれる!?2chで出てたネタまとめ!!

2chに「起業したいんだけどアイデア下さい」系のスレがたつとよく見ちゃうんですけど、これやったらスゴイかも!?ってネタが結構あります。 ...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-YOTA85_megatukareta15140305-thumb-1000xauto-14197
どの本よりも分かりやすい!初心者のための株式会社の作り方

なんとなく将来会社を作りたい! 現在のビジネスが軌道にのってきたので株式会社にしたい!  そんな時には会社設立の本を買ってき...