レッツ起業

起業に関する情報やノウハウ、行動方法などのシェアをし、起業という道を目指す人の手助けをしていくサイト

カフェで開業するぞと思ったら!!人気の理由と失敗していく人の共通点!?

「 開業翌日。となりにスタバが出来た」

 

 

 

こんにちわ起業マンです(`・ω´・)ノ”

 

(σ・∀・)σ「脱サラしてカフェやろ~っと!」

と気軽に起業してしまいみんな借金を抱える件がなくならない。

そして僕もその1人になりかけたんですけど。。

 

カフェって儲からないですよね。

普通に考えて単価が低くて回転率も悪い商売なんです。

けどお店を開業したい人の人気がいまだ絶えないのは何故なのか。

カフェやろーとしてるなら要チェックやで!

 

 

data-ad-format="rectangle">

カフェが人気の理由

なんで独立=カフェになるのか。

その理由ってなんなのか。

それは誰でも簡単に出来ちゃうというイメージです。

 

特殊スキルいらない

コーヒーメーカーがあれば誰が作っても同じ味だし

料理もそんなにクオリティは求められないですよね。

 

多少の経験があればお店なんてバイトだけで回せちゃいますから

誰でも「自分でも出来るわ」と気軽に開業します。

 

お金がかからない

デカイ冷蔵庫や機材が必要なく、

小規模の店なら家庭用のものでも出来ますよね。

お店自体も居抜き物件を見つけちゃえば

場所によっては100万くらいでできちゃいます。

 

オシャレでのんびり

「カフェのオーナー」ってかっこいいですよね。

ひげ生やしてラフな格好でコーヒーに囲まれながら働く。

さらに海沿いなどでやる人も人気ですね。

観光地など田舎でオシャレな店作ったら

人もたくさん来そうな気がしますし楽しそう!!

 

 

カフェで失敗しちゃう人

安くて誰でも出来てオシャレならみんな始めますよね。

しかしカフェを開業して8割以上は経営難で消えていきます。

そんな人に共通する3つの事があります。

自分に当てはまることはありませんか??

 

目的・目標がない

カフェを開業する人の多くが

夢を持たずただ開業してしまいます。

 

  • 本格的な料理を出してカフェ界の常識を覆す!
  • 儲けまくって5年以内に自分の趣味に溢れた店を出す
  • お客様が本当にくつろげて何時間でもいたいと思われる店を作る。

こういった夢は持ってますか?

 

自分がカフェを出してなにをしたいのかもわからずなんとなく開業してしまう。

先の事も考えずにただ開業するという事実で満足してしまう。

文化祭の延長ですね。

 

そしてただ営業し、同じようなメニューを出し経営に苦しむ。

そこで出た苦肉の策が雑貨を置いたりTシャツ屋と合体したり、

一つのアイデアでブレイクを目指してしまいます。

 

成功してるカフェは必ず目指す場所があり、やりたいことが明確に出ています。

ただ自分が出したい店には誰も来ませんね。

 

経営の勉強をしない

ただ店を回すだけならバイトにでもできます。

しかし経営者なら利益を上げなくてはなりません。

多くの人はメニューの種類、値段、原価、全て主観で決めてしまいますし、

店の見せ方、宣伝方法、席の配置なども簡単に決めます。

 

そして一番怖いのが、近くの売れてるお店の調査をする。それはいいんですけど、

この店にはこんなに集客がある。したがってうちの店にもこれくらいは来るだろう。

うちのほうがもっとおいしいコーヒーも出せるしここより安くすれば勝てるんじゃないか。

この考えは100%実現しません。

 

ネームバリューも全然違うし、売れる店は集客が上手いのです。

個人店でめちゃくちゃ旨いレストランがあっても

ファミレスに入っちゃう感覚ってありますよね。

 

売れてるお店があるなら、客はなぜこの店に来るのか。

そして自分の店にはどういう理由で来客がくると見込めるのか。

他の店じゃなくうちの店を選ぶ理由はなにか。

そういった戦略をたてない人がほとんどです。

 

 

まとめ

気軽に始められるカフェだからこそ全力で。

「気軽」は金銭面や技術であって、

その動機や気持ちまで軽いと儲かるわけありません。

 

また始めはいいですけどいつまで経っても同じことの繰り返しで、忙しいわりに儲からない。

自分なんのためにカフェやってんだっけ?と瞑想し、

気付いたら生活のために働いてしまっている。

これじゃサラリーマンと変わりませんよね。

 

しっかりと自分の夢を持って、それを叶えるためにカフェをやる意味を見出しましょう。

そしてしっかりと儲けるために貪欲に経営戦略を立てていきましょう。

それだけやってる個人経営者も少ないですし

逆を言えば、それだけやったならそう簡単に失敗しません!!

 

 

レッツ起業☆

 - 失敗, 職種

  関連記事